転職支援のBracenetwork

弊社の日経エージェントページ

profile

profilephoto
就活コンサルタント 上野博明

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives


スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ◆上野博明のFacebookはこちら◆
    Hiroaki Ueno | バナーを作成


    • 2012.12.18 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    創業者社長が語る「欲しい人材」1

    0
      [転職] ブログ村キーワード

      本日は大企業の

      「求人についての意見交換会」

      なるものに参加してまいりました。

      こんな感じの会議室にギッシリと同業者様が
      あつまっておられました。

      会議室

      こちらの企業様は、大企業にしてはとても珍しく、
      集めた人材紹介事業者たちを前に、

      創業者社長が自ら、殆どの時間、前に立って
      話しをされました。
      欲しい人材についての質問にも、社長ご自身が
      お答えになっておられました。

      そして、

      営業、工場などの主要部門の人事一切と教育に
      関しては、私自身が責任者です

      と言われ、どうやって教育していくのかに関しても
      語られました。

      欲しい人材については、こう言っておられました。

      スキルは人並みであればいいです。でもリーダーシップ
      に興味があって、ヤル気の高い人をお願いします。

      ある同業者が質問しました

      「どうやって書類審査でヤル気のある人を確認されて
      ますか?」

      答えは、

      一番見ているのは転職回数です。

      何かを辞めるということが癖になっている人は、
      我社がほしいヤル気は持っていないと思っています。
      とのこと。

      ただし、

      会社倒産などの理由は回数に数えません

      と言っておられました。

      当然の言葉ですが、やっぱり創業者社長もそう語るのか
      と改めて感じた瞬間でした。

      でも

      社員一人ひとりの教育責任者は自分だ

      と語られた姿はとても凛々しいものでした。

      こういう会社に人を紹介したいと決意を新たにする
      瞬間でした。

      この社長のお話はとても勉強になったので、
      また続きを書こうと思います。


      JUGEMテーマ:転職・就職の支援

      ◆上野博明のFacebookはこちら◆
      Hiroaki Ueno | バナーを作成



      「営業職」 ー 有料職業紹介でご紹介しやすい方2

      0
        転職・職業紹介に当たって、やっぱり紹介しやすい方は

        営業職」の経験者(キャリア)です。

        営業マン

        そしてそれが、受ける企業の主力商品の知識が豊富な
        人は特に優先されます。

        企業はやっぱり直接的に売上を上げてくれる人が一番ほしい
        のです。

        なんにせよ、営業力のある人というのは、どの業界にも
        ほしがられます。

        何が好きにせよ、今は資本主義社会。

        自給自足生活に入る以外の道であるなら、やっぱり
        何がしかの営業力はとても重要です。

        であるなら、何がその

        「営業力」

        なのか。

        それもまた書きます。


        JUGEMテーマ:転職・就職の支援

        ◆上野博明のFacebookはこちら◆
        Hiroaki Ueno | バナーを作成



        「管理職」 ー 有料職業紹介でご紹介しやすい方1

        0
          私たちの有料職業紹介では、企業がお金を払ってでも
          来て欲しい人というのを探す仕事ですから、すぐに企業に
          ご紹介しやすい方というのは、大体決まっています。

          それらをご紹介することも、求職者様にとって現実が
          わかると思います。

          少しずつ紹介していいきます。

          先ず一つ目はハイスペックな方です。


          ◆ ハイレベルなキャリアをお持ちの方

           ・メーカーなどの事業会社経験・上場企業(親会社)経験
           ・転職回数2社まで
           ・有名大学卒業
           ・大人数管理の管理職経験あり
           など

          こういった方は、企業のマネージメント(管理)職への
          転職に向いています。
          このような職種の場合、年齢は50歳くらいまで可能な
          場合が多いです。

          このような方の場合、弊社ではこちらのサイトから
          見ていただいた方がいいと思います。


          他にも営業力のある方や、根性で乗りきれる方などもあります。
          これについてはまた書きます。

          ◆上野博明のFacebookはこちら◆
          Hiroaki Ueno | バナーを作成



          | 1/1PAGES |